俺伝説ブログ支店 Ver.2.45@hibernation

Blog Top WNPZ BBS BBS II Linx

書いてる人。

これは果たしてブログと呼ぶのか、どうか?
By Shi-Shi/WNPZ

●つぶろぐかころぐ
2009年8月~
●タグ
(119)
(19)
(18)
(16)
(16)
(13)
(12)
(11)
(10)
(9)
(7)
(7)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
●その他のジャンル
●ブログジャンル
●画像一覧
●Contents
WNPZ
BBS
BBS II

Presented by



 ● ワンバル2008冬 総括 前編

風邪も落ち付いてきましたし、
購入したモノを開封する時間&撮影する時間も取れたので、
ワンフェス購入ブツなんかを、簡単にご紹介してみたいと思います。
b0104292_1657018.jpg
後編はこっちです。




購入ブツ紹介の前に、当日の写真&日記的なモノなんかを載せてみます。
ワンバル当日、帰宅後に書いたこちらの日記と一部重複しますが、
合わせて読んでいただけるとモアグッドですー。

お目当てのモノもありましたし、ガイドブックも未入手、
加えて久しぶりのワンフェスということで(気軽でありつつも)、
気合を入れて始発電車で出撃する予定でした。
ですが、諸々の準備をしたり興奮して目が冴えちゃったりで、
寝付いたのは1:00過ぎという…(笑)。
始発電車に乗るには4:00前には起きてないとギリギリなんですが、
あと5分くらい寝ても間に合うかな…もうあと5分くr(略)なんてやってたら
かなり切迫した時間になっちゃいまして、久しぶりに全力疾走しました(笑)。
いやー、コレがね、自分の想像以上に走れなくて、
その衰えっぷりにビックリしましたよ!HEKOMU!

結果的に始発に乗れはしたんですが、持ち前の虚弱さを発揮しまして、
家を出発して、駅に向かう段階で靴擦れが発生。
弱っ!ていうか負傷すんの早っ!(笑)
うーん、走ったのがマズかったのかな…^^;

しかし、イベント事のときにはいつも思うんですが、
日も明け切っていないような時間に会場に向かうってのは、
独特の高揚感と言いますか、テンション上がるモノがありますよね。
この感覚って、イベントに対する期待感や過去の記憶にも起因するんでしょうが、
単純に、普段とは違う行動をしてるっていう部分もミソなんでしょうねー。

ってなワケで、6:30くらいに到着。まだちょっと暗いです。
b0104292_16572332.jpg
私の住処から考えると、結構早く着いた方かも。
前日から前乗りでもしない限り、コレ以上早く到着するのは難しい感じですね。

既に、数キロに及ぶ行列が形成されてるあたり、
相変わらずのパゥワーを感じますなー。
メジャーイベントになるにつれて、年々、参加者が増えているので、
私の並ぶ場所も年々、後ろの方に下がっていってる感じです…(笑)。
今回もどちらかっていうとパレットタウンに近い場所でした。観覧車が近いよ!

賛否ありますが、メジャー化して参加者が増えるのはイイことだと思うんですよね。
でも、この行列の先頭集団の大半がプロのおもちゃ屋さんとか
テンバイヤーであろうという事実には凹まざるを得ない!
…ワンフェスって、私が初めて行った頃から
造形物の祭典としてはかなりメジャーなイベントではあったんですけど、
どんどん肥大化、拡散して、アマチュア以外の参加…マスプロメーカーやら
おもちゃ屋さんやらのディーラー参加が増えて、
同様に一般参加者も、生粋のGK者以外に、私のようなヌルい層、浅い層、
或いはコスプレするのが目的の人、コスプレ見るのが目的の人、
撮り専の人、転売屋さんな人が増えて…ってな感じに、今はなっています。
そういった移り変わりを眺めていると、色々と、感慨深いものがありますね。
私自身としては、現状の「ヌルくて澱んだ熱さ」も好きなので、
その賛否に対するコメントは特にないのですが、
この、自分の好きだったモノがメジャーになっていく過程を見ていると感じる、
「嬉しさ&自分の手を離れていく寂しさ」みたいなモノは何なんでしょーね。
全然育ててないのに、親心みたいな…(笑)。


脱線しまくりました、進路修正。

今回のワンフェス、かなーり、開場待ちがツラかった印象です。
一年に一度しかないような体調不良が見事にWFにバッティングしてくれたのも
一因ですが(笑)、それを差し引いても、ツラかったですね~。
何せ寒いし、風もスゴかったですし。
あまりの強風で、風に向かって歩いてる人の体勢が
ゼログラヴィティさながらだったのが印象深かったです(笑)。

開場待ちの間に、ガイドブックをチェックしようと思ってたんですが、
寒さのあまり手が痛くてページめくれないわ、
かと言って手袋ハメたらそれはそれでページめくれないわ(笑)、
強風で読み辛いわ、カバンの中でおにぎり潰れてるわ、
むしろ鼻詰まりで味も全然 判らないわで、大変でした。
後半天候関係ないですけど。

あと、両方の鼻が完璧に詰まった時には、
ウマく呼吸ができず、結構本気で死ぬかと思いました(笑)。
かと思えば急に鼻水垂れ流し状態になるし。間を取れ間を!

あとあと、ウインドブレーカー持っていって良かったなあ、って感じるとともに、
下半身の寒さはどうしようもないな…って痛感しました。
いや、一応 下も履いてはいたんですけど(一応じゃない)、
(基本的に)ズボンって重ね履きするモノではないので、
ヒザや末端の冷たさがどうしようもなくて…^^;

また、肌が弱いことでも知られる私(脆弱)なので、
この季節は乾燥がヒドくて、目元パリっパリでした。
痛くて表情変えられないというのは、結構辛いものですよ…(笑)。

…なんてやってたら、何だかんだで開場時間(10:00)に。
私ぐらいの位置だと、実際に入場できるのは10:30位になってしまいます。
今回、お目当てのブツは幾つかあったのですが、中でも一番狭き門っぽい雰囲気の
デュエルメイドシャドゥ狙いで、入場後すぐにアトリエ彩へ。
限定200セットって、明らかに需要と供給のバランス崩れてると思うんですけど…(笑)。

開幕ダッシュかましてる人や有名ディーラーさんの行列を眺めながらアト彩に到着。
…あれー、意外と人並んでないなあ…なんて思ったら、
もう既に、整理券配布終了してました。ガッデム!
何つーか、入場する前に売り切れてる勢いですね…(笑)。
WF後の転売の嵐が容易に想像できるのですが、
確実に売れる、安パイな商品を出し惜しみしたアト彩の思惑は判らんですなあ。
あとコレは完全に余談なんですけど、アト彩のHPって、異常に素人っぽくてイイですよね。
言葉のチョイスとかもヒドくて好きです(誉めてますw)。


仕方がないので、次なる目標ブツへと移動、
今度は先行販売の、リボルテック グレンラガン狙い。
でも、尋常じゃない位の行列ができていて、並ぶ気がなくなってしまったのでパス(笑)。
調子が良かったら並んでたとこなんですけどねー、今になって思うと、
無理してでも買っておけば良かったな…って感じ始めてます。
…ああ!ていうか欲しかったなあグレンラガン!

しっかし、グレンラガンの盛り上がりっぷりはスゴいですね。
b0104292_16575122.jpg
特設ブースでは熱いアニメ映像や空色デイズがガンガン流れ、
会場内にはグレンラガンのお面をアタマに着けてる人、
大グレン団の紙袋を下げてる人がそこかしこにいましたよ。
ああ!オレも買えば良かったなあグレンラガングッズ!
大グレン団の紙袋欲しかったなあ!

カミナのコスプレをした男前なレイヤーさんがいて、惚れそうになったのはココだけの秘密です(ウホッ!的な意味で)。

何も購入せぬまま、続いてタカトミブースへ。
b0104292_16573647.jpg
狙いは勿論暗黒モルガ&ゲーターですよ!でも、凄い行列!
いや、ゾイド狙いの人は殆どいないみたいですけど!不人気!orz
(他の限定品と列が共同だったんですよね)

とはいえ流石に、終盤には売り切れてました。
b0104292_6173848.jpg
…何というか、全然買わなかったんですけど!(えええw)
調子が悪k(略)。
ああ!でもやっぱ無理してでも買っておけばよk(略)。
いあー、コエダリアンも欲しかったんですけどねー、
冷静な判断ができないって怖いですね…。

私が尊敬してやまない浅井センセのf-faceの当日版権品、
MMS用ヘッド「ワンダ」「リセット」も欲しかったのですが、
長蛇の列にめまいがして、こちらもパスしてしまいました…(笑)。
ああ!無理してd(略)。
後半、殆どの製品が売り切れた頃、
オートクチュールやプレタポルテなどは買わせてもらいました。
次回こそは欲しいなあ、ワンリセヘッド。

こんな感じで、狙っていたブツをことごとく入手し損ねちゃいました。
というか自分から諦めてしまったんですけどね(苦笑)。
ブキヤのHMM用メッキパーツや、アマチュアディーラーさんのガレキにも欲しいモノが
幾つかあったのですが、立ち回りの悪さで何ひとつゲットできずorz
コレがまた、行きたいディーラーさんの卓が会場の端と端だったりして やたら遠かったり、
マップを熟読できていないので場所が把握できてなくて迷ったりとか、
自分のせいなんですが、だからこそオティコムものが…。
帰ってきてから、改めてメモを見てみたら、
買おうと思っていたガレキをことごとく買い忘れてる事実に気付いたりして、またオティンコ。
ホント、ワンフェスは冷静な判断力を失わせるなあ、怖いわ!(笑)


当日版権品&限定品は何ひとつ買えなかったので、
ポツポツと、おもちゃを買ったりしました。
しかしおもちゃに関しても、選択ミスばかりで、不完全燃焼感でいっぱいです。
ああ、アレも買っておけば良かったなあ~ってモノが沢山あり過ぎます(笑)。

会場内の様子。
b0104292_1658127.jpg
比較的スペースの広いDブロックで撮影したのですが、
ABCブロックはこんなモンじゃない位の勢いで、賑わってます。

今回、久しぶりのワンフェスだというコトもあって、
久しぶりに、閉場まで居残ってみました。あの、拍手が独特でイイんですよね(笑)。
b0104292_16581752.jpg
てなワケでさようならワンフェス。また会う日まで。

祭の後。ボク的には後の祭。
b0104292_16582917.jpg
閉場の頃には、体調不良が極まってきてまして、30分ちょっと位休憩していたので、
ビッグサイトを出た時には、だいぶ暗くなっちゃってました。

あ、デジカメを持っていっても、結局全然撮影しないのはデフォルトです
前半は欲しいモノを追い掛けなきゃならんので撮影どころじゃないですし、
後半は疲れ果てていて、撮影どころではないんですよね…^^;
等身大ラオウ&黒王号とかアマチュアディーラーさんの展示物とか、
撮影したいモノも沢山あったのですがねー。
何というか、きちんとレポしてくれてる大手さんを見てください(丸投げ)。
熱心に撮影をされてる方々を見ていて気付いたのですが、
彼らって、カメラと諸々の機材以外は、何も持っていない=物を買っていないんですね。
まさしく、写真撮影のためだけにワンフェスに来ているという。
心構えというか、挑む姿勢自体が全然違うんだなあ…と感心しました。
確かに、私みたいに荷物抱えてたら、いい写真なんて撮れないですもんね。


つーコトで、疲れ果てて、ゆっくりーと帰宅。
普段は最寄駅から家まで歩いて帰るんですが、
今回ばかりは流石に、バス乗らせてもらいました(笑)。
ああ、ちかれたびー!

…耳が酸っぱくなるほど言ってますが(?)、
今回は、ホント判断ミスしまくりだった感じがします。
浮き足立ってしまったのに加え、アタマは痛いし靴擦れは痛いし。
オモチャ買えなかっただけで大袈裟な、って思われるかもしれませんが、
オモチャに人生の半分以上をかけている人間なので、
結構ダメージがデカいのです…(笑)。

お祭り感覚で参加するものの、始まってすぐに、
「しまった、ただのお祭りなんかじゃない、修羅場だったんだ」ってコトに
気付かされるのがワンフェスですよね。
ホント、ワンフェスは地獄だぜ!



…前フリだけで結構な長さになってしまったので、
購入ブツ紹介は後編でご紹介いたしますね…(笑)。
[PR]

by wnpz | 2008-03-10 11:09 | 玩具全般
<< ワンバル2008冬 総括 後編 不完全燃焼 >>