俺伝説ブログ支店 Ver.2.45@hibernation

Blog Top WNPZ BBS BBS II Linx

書いてる人。

これは果たしてブログと呼ぶのか、どうか?
By Shi-Shi/WNPZ

●つぶろぐかころぐ
2009年8月~
●検索
●タグ
(119)
(19)
(18)
(16)
(16)
(13)
(12)
(11)
(10)
(9)
(7)
(7)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
●その他のジャンル
●ブログジャンル
●画像一覧
●Contents
WNPZ
BBS
BBS II

Presented by



 ● 思い込む力

どうも、ブッシュ/ハーフブッシュが好きで使い過ぎたあまりに、
ストックが尽きて、思わずデジラでポチってしまったShi-Shiです。
…く、何だかんだで5000円近く浪費してるという…!
ワンフェス遠のいてるよおい!(笑)

あ、ちなみに、デジラと書いて泥沼と読むらしいですよ!(誤)

で、そんな前フリとは関係なく、今回は、
b0104292_18592767.jpg
TB受けニクル1号から幾つかパーツを間引いてみたら
ちょっと女性型にも見える気がするなあ、っていう話です。
殆ど錯覚みたいなモノですが!




パーツ不足でテクニックボールの色がちぐはぐだったり、
指パーツがなかったり左右非対称だったりとやっつけ気味ですが、
雰囲気だけでも伝われば幸いっス。
b0104292_190637.jpg
何となーく、女性っぽい気がします。気が(笑)。

最初は、1号そのままなコピーをこさえようと思っていたのですが、
先日の女性ビルド挫折の件もあって、何となく女性型を志向。
b0104292_18593754.jpg
やはり腕は鬼門ですね、TB受けビルドの(笑)。

造形的な好みもあって、ふともも太めです。
b0104292_18595619.jpg
実際、どんなにスマートな人でも、ふとももは結構ボリュームあったりします。
特に、横から見ると結構太いモンです。これ、豆知識な(←言ってみたかったw)。

バストアッピング。
b0104292_18594571.jpg
女性らしさとは無縁な、武骨な顔をしているので、
アップだと女性型になんて微塵も見えないです。敗北感が…(笑)。
信じるんだ!女性型だって思い込むんだ!アイ ガッタ ビリーブ!

ポージングって重要ですよね。
文字通り、そのキャラクター性を「体現」する大きな要素のひとつだなあ、って思います。
b0104292_1902689.jpg
この2号も、こんな立たせ方をすると、悲しいくらいに女性らしさ皆無!
(逆に、女性らしさ溢るるニクルならば、こんな立たせ方をしても女性に見えますよね)

TANさんやToa-Juさんの作品が あんなにも、心の琴線に触れるのは、
ポージングへのこだわりがスンバラリアだから、というのありますよね~。
腰を入れたポーズや、シナを作ったポーズができること、
指先での繊細な表現、演技ができること…というのは、
フリーポーザブルフィギュア的観点からいうと、かなり重要ですからね~。

うーん、ポージングをキメるセンスと、そのポーズを実現させるビルド技術!くれ!(違)

ふくらはぎまわりが1号よりもシンプルになったので、
かなり深く曲がるようにはなりましたが、
b0104292_1901627.jpg
相変わらず関節位置がおかしいので、キモいです。
曲がったら曲がったで、カタマリみたいになってワケ判らなくなっちゃうし(笑)。

あと、コレはデザインの上での、1号2号共通の問題なのですが、
素立ちでのカッコ良さ、自分の好みのスタイリングを優先した結果、
人間離れしたプロポーションになってしまいまして、
ポーズを取らせると違和感が出ちゃいますね、どーしても。
格好いいポーズをキメるためには、
胴の長さ、脚全体の長さ、ヒザ上とヒザ下の比率が重要だと思います。
可動箇所が多けりゃイイってモンじゃないんですよね。


カノイをつけてみる。
b0104292_1905998.jpg
やはり、ちょっと頭でっかち気味ですけど、
何かこう、色気みたいなモノを感じてしまう私はどう見ても重症です。h(ry

私、元々メカに欲情できる生粋の変態なんですけど(言い切ったw)、
それにしても、色々な情報を置換、補完して、燃え/萌えに感じられるって凄いよなあ。
う~ん、脳って偉大だなあ!(笑)

何か、この方法論を活かせれば、
ボトルサイズの女性型トーアもできそうな気がするんですけどねェ…。
b0104292_1903771.jpg
こやつらの場合、この状態で完成したシルエットっていうのを
(個人的最小構成で)目指しちゃってるので、
後から部品を付け加えると破綻しちゃうんですよね。

飽くまでも、「芯」であるコトに徹した、肉付けをしたり、
装飾、外装的要素を加えていっても破綻しない素体を作りたいですなぁ。
b0104292_19189.jpg
…まあ、作りが違い過ぎて別世界の生き物みたいですけど!(笑)
まぁ、そこはそれ、ジャパ・ヌイ世界はごった煮ってコトで…。

オマケ。
b0104292_1911719.jpg
1号にもカノイをつけてみる。
ゴリラ度2割増し(笑)って感じですが、結構イイ感じかな~と思います。

いじょ、お遊びでした。
b0104292_1904785.jpg
おふざけにしては、得るモノが多かった気がします!
[PR]

by wnpz | 2008-02-08 23:59 | 玩具全般
<< デジラの道は修羅の道 ホント、女性型ビルドは地獄だぜ! >>