俺伝説ブログ支店 Ver.2.45@hibernation

Blog Top WNPZ BBS BBS II Linx

書いてる人。

これは果たしてブログと呼ぶのか、どうか?
By Shi-Shi/WNPZ

●つぶろぐかころぐ
2009年8月~
●検索
●タグ
(119)
(19)
(18)
(16)
(16)
(13)
(12)
(11)
(10)
(9)
(7)
(7)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
●その他のジャンル
●ブログジャンル
●画像一覧
●Contents
WNPZ
BBS
BBS II

Presented by



 ● S.I.C.匠魂 VOL.9

昨日購入したS.I.C.匠魂 VOL.9を開封してみました。
b0104292_7384173.jpg




VOL.9のラインナップは
・仮面ライダー1号(THE FIRST版)
・仮面ライダー2号(THE FIRST版)
・サイクロン号(THE FIRST版)
・新サイクロン号(THE FIRST版)
・仮面ライダー響鬼
・仮面ライダー響鬼 紅
・ロボット刑事K
・ロボット刑事K(パワーアップ版)
・ロボット刑事K(ブローアップ版/シクレ)
…となっています。

今回のラインナップは工夫されていて、カラバリが従来のアーティストカラーではなく、
劇中に登場する別キャラ(2号)だったり強化版(響鬼紅ほか)だったりするんですよね。
これは、オリジナル重視派に方には嬉しい配慮なんではないでしょうか。
ただ、個人的にはアーティストカラーも好きだったので、少し惜しい気もしますねー。



まずは仮面ライダー1号(THE FIRST版)。
b0104292_724770.jpg
いきなり微妙な写真で申し訳ありません…ピンボケ…orz
FIRSTのライダー自体が元々SICっぽいので、あまりアレンジされた感じはしません。
デザインはFIRSTで、体型は石森漫画って感じ?
SICのライダーらしい(石森デザインらしい)と言えばらしいのですが、
肩パッドのせいか、ちょっと下半身がスマートで貧弱過ぎる気もしますね。

後ろから。
b0104292_7242595.jpg
最近の匠魂にしては、台座がエラく簡素です。
1号ライダーのシンプルなデザインとあいまって、地味渋い感じもします。
正直、ちょっとハズレ感もありますが(笑)、素立ちしてるだけでも絵になるのは、
ライダー、ひいては石森キャラの凄さですよね。哀愁っていうか。

続いて仮面ライダー2号(THE FIRST版)。
b0104292_7244815.jpg
全体的に明るい色合いで、差し色が入っていることもあって、
1号よりも写真写りはいいみたいです(笑)。

バックシャン。
b0104292_7285899.jpg
首がボールジョイントになっており、微妙な表情付けが可能です。
FIRSTライダーはマフラーをネクタイのように下げているので、
写真のようになびくには、相当な強風が必要かもしれませんね(笑)。

力の1号&技の2号。
b0104292_733222.jpg
本来、1号と2号とでは細かい部分(肩パッドとか)が異なるのですが、
匠魂版ではカラーリング以外の違いはなく、共通の造型になっています。
この違いは再現して欲しかったな~。

サイクロン号(THE FIRST版)。FIRST風に言うとサイクロン1号。
b0104292_7291576.jpg
実際のFIRST版サイクロンが「市販車のフルカスタム車」ぽかったのに対して、
カウルのデザインやマフラーの本数など、TV版+FIRST版って感じです。

後ろ。
b0104292_7292620.jpg
マフラーの焼け表現がかっこいいです。
タイヤとハンドルが可動します。
VOL.6のサイクロンとは違い、簡単にネイキッド化することはできないみたいです。

新サイクロン号(THE FIRST版)。FIRST風に言うとサイクロン2号。
b0104292_7293740.jpg
ただの色替えではなく、サイクロン1号とはカウルの造型が異なっています。
こちらは割と、FIRST劇中版っぽいですね(バランスは全然違いますが)。

バックショット。
b0104292_7294896.jpg
今までのシリーズのバイクモノに付属しているスタンドは簡易的なものばかりでしたが、
今回は、気の効いたスタンドが付属しています。
レーシングスタンド風の造型になっていて、立花レーシングのカスタム車である
FIRSTサイクロンならでは、って感じですね!

1号&サイクロン。
b0104292_7273751.jpg
ライダーにはバイク搭乗用の手足が付属しており、
これにに交換することで、サイクロンに跨れます。
シート部にはダボが設けてあるので、しっかりと固定されます。
サイクロン単体で見たときに、このダボが目立つかな~と思ったのですが、
意外と気になりません。
b0104292_7272643.jpg
さっきはハズレ感が~なんて書きましたが、
サイクロンと1セットだと思うと、満足度もきゃなり高いです!

2号&新サイクロン。
b0104292_7275051.jpg
劇中と比較すると、サイクロンが少し小ぶりでしょうか?
実際のベース車(サイクロンがCBR1000RR、新サイクロンがCB1300SuperFourだそうです)
最近のバイクなので、排気量の割には小型でしたが…実はサイクロン250ccぐらい?

b0104292_7271082.jpg
いやあ、やっぱ1号2号はバイクが似合いますね!

念願の仮面ライダー響鬼。
b0104292_7302175.jpg
b0104292_7304141.jpg
今回随一のボリューム&情報量。
本家SICの響鬼になんて手が届かないので、匠魂入りは嬉しかったですっ!(笑)

足元にいるのはツチグモです。
b0104292_7311782.jpg
イマジネイティヴ感全開で、何かキモいことになってます(誉め言葉)。
脚とか吹き飛んでるし!(笑)

飛び出せ響鬼!(?)
b0104292_730328.jpg
音撃鼓のアレンジがいいですねー。
マジョーラ風のメタリックカラーもキレイ。
上手く写せませんでしたけど!

何か沢山撮ってたので てきとーに掲載。
b0104292_7305298.jpg
b0104292_730889.jpg
b0104292_731362.jpg
VOL.8のアカレンジャーやRXのエフェクト表現はSICらしくなく、
ちょっと違和感もありましたが、今回は割といい感じ!

この響鬼、とても良いデキなので、皆さんにも是非、手に取ってみて欲しいですね!

仮面ライダー響鬼 紅。
b0104292_7312640.jpg
b0104292_7313799.jpg
本編の紅同様、マジョーラ塗装ではなくなってますが、
渋いつや消しでかっちょええです。

バックショット。
b0104292_7314733.jpg
ベースのツチグモは、ノーマル響鬼と同彩色ですかね?

筋肉表現がイカしてます!
b0104292_73157100.jpg
スーツを着込んでるんではなくて、
こういう裸の人って感じがしてかっこいいです!(表現悪)

響鬼&響鬼紅。
b0104292_7331159.jpg
こう並べてみるとわかるのですが、シルバーの色合いも異なっているみたいですね。
何かベタ誉め状態ですが、欠点も、ない訳ではないです…。
台座(黒い樹脂製のやつ)のピンと、ツチグモのダボの「合い」が超絶的に悪くて、
なかなか上手くハメ込めません。
というか、無理やりハメようとしたら、台座のピン折っちゃいました
また、気にするほどの問題ではないのですが、
左手の音撃棒の柄と本体の軸位置が、微妙にズレてる気がします。

でもやっぱオススメですよ!特にノーマル響鬼!

ロボット刑事K。
b0104292_7334396.jpg
うん、これぞ正しいSICっていう感じがしますね!(笑)
個人的に、一番の当たりかも!カッコヨス!
今回、響鬼に期待して購入したので、Kの予想以上のかっこよさは嬉しい誤算でした。

ベースになっている手の造型が、いやー、かっちょいい!
クリアー素材を活かしまくってますなぁ。
b0104292_7333233.jpg
b0104292_7335377.jpg
やっぱコレって、マザーの手なんでしょうかね?

後ろ。
b0104292_734495.jpg
背中のメカ感が非常に心地いいです。

バストアップ。
b0104292_7341732.jpg
目が赤いので、戦闘モードですね。

ロボット刑事K(パワーアップ)。
b0104292_7342767.jpg
SIC独特の、血で塗れたみたいなメタリックレッドをしてます。
好きな色合いっス。

後ろから。
b0104292_7343771.jpg
しかし、いい尻してんなあオイ!

バストアップ。
b0104292_7344944.jpg
こちらは、悲しみを湛えた青い目をしています。

そしてシクレ、ロボット刑事K(ブローアップ)。
b0104292_7345917.jpg
ブローアップ!

シークレットとはいってもアソート率自体は他と対して変わらないので、
レアという訳ではなかったりします。文字通りシークレットなだけですな。
b0104292_735984.jpg
ネタ的にも予想通りのブローアップでしたが、
でもやっぱ、おおっ!っていう喜びがあって嬉しいですよねー。

バックショット。
b0104292_7352054.jpg
手の成形色自体はパワーアップ版と同じみたいです。
塗装が全く違うと、雰囲気も全く違いますね。

バストアップ。
b0104292_7363635.jpg
うーむ、赤くなった状態をブローアップと呼ぶのか、
内蔵火器を展開した状態をブローアップと呼ぶのか…よくわからんです。
散々 絶賛しておきながらアレなんですが、
実際の、オリジナルのKについてはあまり知識がないんですよね…^^;

ロボット刑事三態。
b0104292_7353116.jpg
本家SICのKはもっとマッチョいアレンジがされていましたが、
匠魂版は、石森センセっぽい方向性の、スラっとしたアレンジですね。
いやあ どっちも捨て難い!SICの中ではかなりの不人気キャラなんですけど!orz



以上、S.I.C.匠魂 VOL.9の投げやりレビューでした。
いやほら、大手さんが、もっと見やすくて、読みやすくて、
詳しいレビューしてくださってますし…(笑)。

しかし、何が出るかわからないトレーディングフィギュアとはいえ、
500円でこのクオリティの響鬼が手に入るとか、全く恐ろしいですな!
人気不人気は兎も角(笑)、造型的に見れば、Kもすんばらしいシロモノですし、
ライダーも、サイクロンと組み合わせて飾ることを考えれば とてもいいものです。
というかまあ、1号2号は元々人気者ですしね。
1号2号の人気自体は鉄壁だと思うのですが、FIRST版の人気ってのは実際どうなんでしょ?
デザイン的には好きなのですが、未見なので内容わからんのです…。


響鬼をメインに据えた、和テイストでシンプルなパッケージも好感がもてました。
SICらしくはあるのですが、今までの匠魂のパッケって、
ギラギラした感じがしてちょっとイヤンだったので(笑)。

そんな訳で、オススメですぞぇ!



最後に、アソート晒しておきます。
《奥》
│新サイクロン│ K(赤)  │響鬼紅│2号│
│ サイクロン │K(シクレ)│ 2号 │1号│
│ サイクロン │   K  │ 響鬼 │1号│
《前》

[PR]

by wnpz | 2007-12-30 23:59 | 玩具全般
<< pass the YEAHHH!! 年末大散財 >>