俺伝説ブログ支店 Ver.2.45@hibernation

Blog Top WNPZ BBS BBS II Linx

書いてる人。

これは果たしてブログと呼ぶのか、どうか?
By Shi-Shi/WNPZ

●つぶろぐかころぐ
2009年8月~
●タグ
(119)
(19)
(18)
(16)
(16)
(13)
(12)
(11)
(10)
(9)
(7)
(7)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
●その他のジャンル
●ブログジャンル
●画像一覧
●Contents
WNPZ
BBS
BBS II

Presented by



 ● トーアメトロ ヌジュ

我らが楽園、トイザらスでトーアメトロ ヌジュを買っちゃいましたよー。b0104292_2352431.jpg
ボトルもかっこいいですZE!




b0104292_23521312.jpg
トーアメトロ ヌジュ。
氷でつくられた神秘的な都コーメトロを守護するトーアメトロ。
何か相変わらず背景がカッコ悪いというのはスルーでお願いします(笑)。

b0104292_23522185.jpg
いやあ、かっこいいです、ただひたすらにかっこいいです(←文才無し)。
本来コパカの系譜に当てはまるキャラなんですが、
もっているシロモノのせいかガーリ系統っぽくも見えますね。
ただ、マスクの意匠もさることながら、
全身から漂うクールな印象は、コパカから継承してる感じです。

そして全身新パーツの塊。
もうあれですか?
新世代トーアは全身フル可動がデフォルトですか?ってくらいの勢いです。
首、腕、脚など主要な関節はほとんど動きます。グリグリと。
ギミック優先のためか肩の可動が犠牲にされてますが、
アクションが面白いのでいいとしましょうか(アクションは両腕を上下に振る)。
私、ワリと好きなんですよね、ニクルのギミック(笑)。
しかし、組換えを念頭に置いて見ると、この肩の接続には悩まされそうですね。

しゃきーん。
b0104292_23523015.jpg
なーんてポーズも思いのまま。

低く構え獲物を狙う。
b0104292_23523983.jpg
脚の自由度が凄いです。

どこか神々しいご尊顔。
b0104292_23524835.jpg
今回のメトロ、初代をより洗練した感じでいいですね。
自己主張自体は強くなってるんですが、
デザインの方向性としてはよりシンプルというか。

メトロのマスクはどれも、かなりツボです。
…いや、ヌーバがちょっとアレだったんで…(笑)。
願わくばメトロマスク、カラーバリエーション増やしていただけるとありがたいなり~。
(でも、カラバリ出なさそうだなあ…)

そして素顔。ややたらこくちびるな感じ(笑)。
b0104292_23525555.jpg
男前ですね。
素顔は旧トーアと一緒かと思ってたのですが、ここも新型パーツだったんですね~。

今回、クリアパーツの止め方もいいですね~。
旧トーアは一回ハメると分解不可でしたからね。
CLICK!って感じで(笑)。
あ、あと後頭部があるのもいいですね。
いつもどうやって後頭部をこさえるかで苦心していたのでー。

バックビュー。
b0104292_2353337.jpg
わかりますかね?首もボールジョイントなんですよ、メトロ。
しかし、このボール部、直付けされちゃってて取り外せないのがチョット難かなあ?
拡張性が貧弱そうですし、頭以外としての使いどころも難しそうですな。

肩(と脚)のジョイント部にもビックリしました。
ボクはてっきり、ラクシ方式で二つのジョイント受けが
固定されてるんだと思ったんですが、
普通に二連結融合したジョイントだったんですね(笑)。
b0104292_23531246.jpg
でも、これはこれで汎用性高そう。
従来のバイオニクル組換えだと、それなりの太さを維持して
長さを稼ぐことって(私には)難しかったのですが、これで色々できそうです。

便利そうなパーツ。
b0104292_23532962.jpg
この短いアーム状パーツ、きゃんなり便利そうです。
皆さん、チェキですよ!(←どんなキャラだ)

b0104292_23533844.jpg
買ってボトル開けて組み立てただけでこのかっこよさ。
この可動範囲。そしてこのバランス。
なんつーか、もうやることない、みたいな気も(笑)?

ただ、(BIONICLE自体そういう傾向があるのですが)無印トーア、
トーアヌーバ、そしてトーアメトロと来て、
短絡的なパーツが日増しに増えているような気がしてなりません。
「剣にしか見えない!」とかそういったパーツです。
こういったパーツは、見立てが難しいんですよね。
自己主張も強いですし。

…まあ、私みたいにビルド自体が短絡的な人間にはありがたい面もあるんですケド(笑)。

むしろこの傾向は、ニクルに限らず最近のテクニック、システム双方に言えそうですよね。
レゴという商品自体の方向性が、
無形ブロックから有形ブロックにどんどんシフトしている感じと言いますか。
それが良いのか悪いのか、ちょっと難しいところもあるんですけどねー…。

今回もまたオマケCDがついてました。
言語も英語や韓国語、そして日本語から選べまして、
モノリンガルのShi-Shiでも安心です。
快適に動作するにはそれなりのスペックが必要ぽいのですが
(ウチでは映像飛びまくりのラグりまくりでしたw)、
プレイヤーがトーアメトロ自身(このCDではヌジュ)になって、
グレートカノカディスクを手に入れるために冒険をするという趣向で結構楽しめます。

ですが、最初の画面でランゲージを『日本語』にすると、
途中でゲーム進行不可になるんですよねえ(致命的)。
英語に設定するとちゃんと動作するんですが、
そうすると今度はストーリーとか会話がさっぱりですし^^;
何かパズルっぽいものが画面に表示されるので、
適当にクリックしてたら凄い正しい発音で「Good job!!」とか言われるし(笑)。。
パッチとか出てるかもー、と日本語公式HPに行ったらまたもや閉鎖してるしで。
ちゃんと対応してくれるのかなあ。可能性低。

それはそうと、英語公式HPから旧バイオニクル関係のコンテンツが
撤去されてたのが激しくショック。
だれか丸ごと保存とかしてる強者はいないだろーか。
いたら恵んでください(さり気なく問題発言w)。

そんなおりJAPANさんから朗報が。
なんと、JAP-SIDE更新再開、復活ですってよ奥さん!
是非、というかむしろみんな行っとけ!
チェキだ、チェキ!(←だからどんなキャラ)

オマケ。
b0104292_23534579.jpg
何か上等!ってカンジの写真が撮れました(笑)。
[PR]

by wnpz | 2004-03-22 23:59 | 玩具全般
<< まあ、漫然と。 マクータ デカいです >>