俺伝説ブログ支店 Ver.2.45@hibernation

Blog Top WNPZ BBS BBS II Linx

書いてる人。

これは果たしてブログと呼ぶのか、どうか?
By Shi-Shi/WNPZ

●つぶろぐかころぐ
2009年8月~
●タグ
(119)
(19)
(18)
(16)
(16)
(13)
(12)
(11)
(10)
(9)
(7)
(7)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
●その他のジャンル
●ブログジャンル
●画像一覧
●Contents
WNPZ
BBS
BBS II

Presented by



 ● サワガニ水槽再セッティング&モクズガニ水槽セッティング

今日採集したモクズガニの水槽を立ち上げると同時に、
サワガニのお引越しを行いました。




帰りも道が空いており、予定よりも早く帰宅できそうだったので、
ついでにモクズガニ飼育のための水槽を買うことに。

私はブランドにはあまりこだわらないので、
安くてそれなり(笑)のものであれば構わない方なのですが、
GEXというメーカーから発売されている飼育用品は
どれもリーズナブルなので、気に入っています。
ホームセンターなどで気軽に購入できるのもいいですね。

このメーカーの発売している水槽セット
(いわゆる金魚水槽。ココの「金魚のお部屋シリーズ」)は
ポンプやフィルターまで同梱されていながら、S型で実売価格 約1300円、
L型で1700円くらいで買えます。
安過ぎてビックリというか、鑑賞魚業界も
ディスカウントの時代なんだなあ、なんて思っちゃいます。

そんな訳で、今回もGEXのS型水槽セット狙いで
近所のホームセンターに行ったんですけども、
偶然にもセール中で、L型セットが何と900円台!
置き場所ないべ…とか色々と頭をよぎったのですが、
衝動的にL型セットを購入してしまいました^^;

帰宅後すぐにセッティング。
手狭気味なS型水槽に押し込まれていたサワガニ君たちを
今日 購入したL型に引越しさせ、空いたS型にモクズを投入です。

新サワガニ水槽。
b0104292_3575981.jpg
こんな感じです。
100円ショップで購入した砂利や石ころ、作り物の葉っぱなんかを入れてます。
pHや水質にどういった影響を与えるか判らないので
鑑賞魚専用の用品を使うほうが望ましいでしょうし、
より厳密を期すならば、入念な水合わせをしたり、水作りに何日もかけたり…
って感じなんですが、かなりアバウトにやっちゃいました。

ろ過器は引き続きGEXのe~ROKA(S型)を使用。
水中モーター一体型でコンパクトかつ静か、
シャワーパイプで水流を作ったりすることもできますし、
エアレーション効果も期待できます。
また、水深の浅い水槽で使用できるのも強みです。
実売価格900円程度、ってのも大きな魅力ですね(何か安さ優先ばかりだなあw)。

このろ過器のケーブル伝いにカニが脱走する恐れがあるため、
穴を塞ぐ蓋兼重しとして、雑誌(ホビマガw)を乗せてあります。
サワガニは脚力も強く身軽でして、かなりの確率で脱走するんスよー。

(写真では見えにくいですが)以前購入した流木や
b0104292_4141793.jpg
こんな隠れ家も入れてみました。

b0104292_4145734.jpg
b0104292_4162089.jpg
環境の変化に最初は皆ソワソワしてましたが、
早くも落ち付いてきたみたいです。




で、モクズガニ水槽。
帰宅後調べてみたところ、やはりモクズガニで間違いないようです。
ちなみに♀。

急ごしらえなのでやたら質素な感じになってます。b0104292_4185629.jpg
隠れ家はペン立てです(笑)。

警戒心が強いらしく、写真を撮るのが大変ですね。
フサフサの腕毛がチャーミング(笑)。
b0104292_4195455.jpg
採集した段階から脚が数本欠けていたのですが、
器用なもので、別段問題なさそうに歩いたり、泳いだりしています。
数本欠けたところで、まだ脚いっぱいありますしねー。
[PR]

by wnpz | 2006-05-26 23:59 | 採集/観察/飼育
<< 何故かモクズ水槽に 神奈川県産ヒラタを求めて、そし... >>