俺伝説ブログ支店 Ver.2.45@hibernation

Blog Top WNPZ BBS BBS II Linx

書いてる人。

これは果たしてブログと呼ぶのか、どうか?
By Shi-Shi/WNPZ

●つぶろぐかころぐ
2009年8月~
●タグ
(119)
(19)
(18)
(16)
(16)
(13)
(12)
(11)
(10)
(9)
(7)
(7)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
●人気ジャンル
●ブログジャンル
●画像一覧
●Contents
WNPZ
BBS
BBS II

Presented by



 ● このタイミングでの、控えめなサンザイン発進の話

フゥハハハハー!このタイミングでヒロファク買ってやったぜーッ!
b0104292_1347551.jpg
今更はWNPZの専売特許だっぜーッ!




昨日(11日)ですね、お盆というコトでお墓参りに行った訳なんですけれどもね、
オフ会前の妙な焦燥感と高揚感(定番)にアテられましてねー、
クリブリに久々に顔を出してしまいましたよー…(笑)。
行き帰りの道が寄りやすいからだと思うんですが、ボク、「お墓参りのときにクリブリ寄る率」高いっぽいですね…(笑)。
ああ、オフ会がお盆周辺にあるってのも大きいのかなあ。


ハハハどうです!店頭から消える前にヒロファク買ってやりましたよGMさん!
ココのコメント欄参照(笑)。
b0104292_13551148.jpg
ついでにカタログやCCBも今更ながらゲットですよ奥さん!



白黒は安定色」「2個買いが基本」の2大法則に則って(笑)、
旧ストーマーさんとストーマー2.0を2つづつ購入しました。
守りというかもはや逃げのチョイスです。
いや、もともとストーマーさんかっくいーとは思ってたんで、まず買うなら彼かなあ、とは思っていたんですけどね!
他のキャラも惹かれるものがあったんですが何せ持ってない色の商品ばかりだったので、
今このタイミングで買うべきではないかな(買ってもビルドできないかな)と…。
新旧ファーノやブリーズ、2.0新規組の連中もかっこいいと思うんですけどね~。

大箱(ヴィラン側のボス)のファイヤーロードさんも惹かれたのですが、
いったい何色なんだろうか?」という疑念がよぎったのでスルー…。
いやほら、パッケ絵のCGでは黒っぽく見えるけど実際はガンメタだった!とか
その逆が往々にしてあるじゃないですかニクルって!(笑)
帰宅後、ネストさんのレビューを拝見したらガンメタでした…(笑)。
しかし今更ですが、やっぱりファイヤーロードさん買えば良かったなあ、
有用そうなパーツ多いなあとか思ってます…後で悔やむからk(略)。


いやあ、今の今まで、ヒロファク(特に2.0)に関しては
半ば意図的に情報を入れていなかったのですが、
クリブリに行く前に、最低限 基本的な情報くらいは入れておくべきだったなあと…(笑)。
お墓参りの帰り道、唐突に思い立ったのでまあ仕方ない部分もあるんですが…
それも普段から情報をチェックしておけば済む話だしなあ^^;

そんな状態だったので、店員さんに不審がられつつも、
箱と長時間にらめっこしてチョイスしてきた訳ですよ!(笑)
余談なのですが、超久しぶりに行ったのに店員さんが私のコトを憶えてくれていました。
むう…やっぱりインパクトのある見てくれなんだろうかボクは…!?(笑)




折角なんで、簡易的なレビューをしてみます(今更)。
今更であろうとも、何かの役には立つかもしれませんしね…!

旧ストーマーさん箱。
b0104292_1350852.jpg
初代トーアの箱を基準に考えると、どうしても小さく感じちゃいますね(笑)。

一部で物議をかもしたBIONICLE印(笑)。
b0104292_13502387.jpg
過渡的な文言っていうか、
ニクルから新シリーズへの誘導、橋渡し的な意味合いもあったんでしょうねー。

パーツ構成っ。
b0104292_13504272.jpg
対象年齢(「LEGO社がニクルで狙っている年齢層」)的に仕方がないコトではあるんですが、
相変わらず1パーツがデカい&細かい接続パーツがない構成ですなー。

で、サクっと完成。
b0104292_13505967.jpg
独特なデフォルメバランスなのですが、コレはコレでまとまってますよね!
個人的にはプロポーションよりも、ヒザとヒジの曲がり具合が気になります…。
何か過剰にゴリってる気がするんでよね…(笑)。


後~ろ。
b0104292_1351822.jpg
フレーム丸出しなので、若干背中の防御に不安がありそうに見える気も…
びんぼっちゃま的と言いますか…(笑)。

軽くパーツ雑感なぞ…。
b0104292_13523989.jpg
やはり、武器には触れないとダメですよね…!(笑)
幾ら有形ブロック的な側面の強いシリーズだからって、
全く潰しの利かないこの形状は流石にどうなんだろうなあ、という…。
何と言いますか、即物的なデザインの最極北ですよ!
ううむ…LEGO社は何故コレでOKだと思ってしまったんですかねー…。

あと、実際に効果があるのかは分からないですが、
b0104292_13525481.jpg
足首のすり鉢状になっている部分で、TB受けを補助してるのが面白いなあと思いました。

続いてストーマー2.0ッ!
b0104292_13531790.jpg
2.0から、フタの色がオレンジに統一されました。
裏面には久々な?合体モデルが掲載されています。

パーツ構成~。
b0104292_1353332.jpg
ニクル最後期商品や旧ヒロエに比べると、
細かいパーツが多くて満足感のある感じですねー!

でも、「CCBS」のオカゲもあって、組み立ては相変わらずサクっと終わりますな。
b0104292_13535072.jpg
プロポーションもなかなかに良好です!

背中。
b0104292_13535869.jpg
左肩の、銀色のアーマーが効いてますな!
銀色アーマーのステンシルはシールではなくプリントです。
LEGO社の大好きな混色(笑)のホースも見所!何か妙に涼しげなカラーでイイ!(笑)

素体くん。
b0104292_13541317.jpg
この時点で、かなり良好なプロポーションなんですよね~ッ。スバラシッ!

外装が付くと、多少制限されちゃうんですが、
デフォルトでヒジ、ヒザが90度以上曲がるのはなかなかに素晴らしいですよねー!
ヒジもヒザも曲がらないのが当然だった頃から考えると、何というかこう、隔世の感を感じますなあ…(笑)。
b0104292_13542177.jpg
腕に回転軸が存在しないのはAF的に考えるとツラいんですが、まあ仕方がないかな、と。

…しかしアレですね、可動性の高いフレームや
ちゃんと複数パーツ構成になった武器(ツール)を見ていると、
何だよ、やればできるじゃん!みたいに思っちゃいますよね…。
どういう訳かLEGOって、ソレを「最初からやってはくれない」んですよねー(笑)。

パーツ雑感。
b0104292_13544044.jpg
クリブリで展示品を見たとき、「どういう構造なんだろう?」と思ったのですが、
なるほど、スコープパーツを挟み込む感じなんですなァ。
今までの製品では見られなかった3mm×2という軸配置、
ヒロファク2.0では多用していくみたいですなー。

あと割とどうでもイイ話なんですが、
b0104292_1354471.jpg
ヤリが軟質パーツでちょっとビビりました(笑)。

新旧ストーマーさん比較っ。
b0104292_1355458.jpg
大人と子供みたい!

↓で詳しく(そしてダラダラと)書いているんですが(笑)、
ヒーローファクトリーというシリーズは「組み換え(再構築的な意味で)」というよりも、
アーマーやツールなどの「換装遊び」に重点を置いている印象がありますよね。
そういった部分で考えると、2.0(CCBS)は1.0の非常に正しい、
そして正常進化な後継商品だなあと、今回ストーマー2.0さんを触ってみて感じました。

かなりボールジョイントの勘合がユルい印象なんですが、
コレは「外装の付け外しのしやすさ」を優先した結果なのかな、とも感じますね。
実際、サクサク小気味よく付け外しができて、
気軽に外装を楽しむと!いった意味ではなかなかに爽快です。

…CCBSで気軽に外装を楽しむ~とか言った直後にアレなんですが、
小箱に相変わらず接続パーツ的な、
拡張のためのテクニック基本パーツが入っていないのは困り者ですなあ…。
基本パーツ欲しけりゃ大箱買えよ!っていうLEGO社のメッセージなのかなあ…(笑)。
そもそも、ニクル自体途中から「ブロック玩具、テクニックの1商品」というスタンスから
「組み立て要素のあるAF」的な方向にシフトしていますし、
今ではデュプロやシステム、テクニックと並ぶ別のラインの商品、みたいな感じですからねー。
できるだけ細かいパーツを廃して低年齢でも遊べるように、それでいて組み替え遊びもできる!的な
方向を目指しているっぽいので致し方のない部分かな…とは思うんですが…。


また、ボールジョイントでの外装接続ってのは面白いなあ!とは思うものの、
この関節構造で、普通に十字穴開いてるパーツがあれば!とか思っちゃうのは
贅沢かつオールドタイプな発想なんですかねー…(笑)。



★ヒロファク2.0雑感@今更
浦島極まってる人の、時を超えた感想として生暖かく読んでやってください…(笑)。

まずはパっと見の話、外見的な話をー。
最初のシリーズでも「HALO的なモノを年少者向けでやりたいんだろうなあ」というのは
ひしひしと伝わってきてたんですが、2.0ではますますアメトイ臭というか
HALO的FPSな世界観が加速してる感じを受けますね~。
…と思ったんですが、3.0はアニメチックなアニマルアーマー!
何か勇者っぽいメカとか作れそうですねーコレ。プレダキングとかもイケるか…!?(笑)

日本にいるとストーリーやバックグラウンドがよく分からないのが本当に残念なんですが、
BIONICLEとは違った、ミリタリー&SFな方向も面白いなあと改めて思いました。

で、構造の話なんですが…
いやね、凄く今更な感想なんだとは思うんですよ、思うんですけれどもね、
ここまでドラスティックな変化だとは思ってなかったんですよ僕ァ!(笑)
舐めてましたよ2.0!何かスゲーぜ「CCBS」!
想像以上にニクルのテクニック(ややこしい)というか
今まで積み重ねてきたモノの応用効かないじゃないですかー!(笑)
やー、ここまで劇的な変化だったんだなあ…流石は2.0だぜ!(?)

この2.0規格を積極的に取り入れようと思うと、
古株ニクラーもフォーマットの見直しを迫られそうですねーコレは…!
オレニクルから積み上げてきたモノがこうも通用しない構造だとは…
この「積み重ねてきたモノ」の中にはパーツ資産や組み方のフォーマット以外にも、
「発想方法」や「ニクるにあたっての心構え」なんかも含まれているので(笑)、決して無駄ではないんですけどね!

ただですね、逆に言えばある意味
横一線でのスタートって感じなので(私は既に出遅れましたが!w)、
新規の方も参入もしやすいんではないかと思うんですよ!今がチャンスですよ!(笑)
「パーツ資産」で有利不利が生まれちゃうってのは事実なんですが(というか生まれてくれないと困る!w)、
それでもやはり、根本的なフォーマットの再構築、パラダイムシフトが起きてる今は始めやすいと思うのです~!


さてこの「CCBS」なるフレーム構造、
「ヒロファクという玩具の素体」として考えると非常に完成度が高いとは思うのですが、
「有形ブロック玩具」として考えるといささか拡張性に乏しい気もしますよね。
ですがこれもまた、新規参入しやすくしている要素のひとつかなーと思うんです。
…何かさっきから「思う」「思う」ばっかりで非常にアレなんですが…以後も「思う」連発ですよ!(笑)

ある意味完成された、手の入れようがあまりないフレームなので、
そうなると「フレーム以外をいじろう」=「外装をいじくろう」って方向に行くじゃないですか。
(フレームの改良やマッシュアップとは別ラインで)「外装を楽しむ」という
気軽な遊び方が提示されたのって、
新規さんに対する「最初の後押し」として結構イイ感じだと思うんですよー。
ニクラーでもない人がふとヒロエを手に取ってみて、インスト通り組んで、
一通り遊んで、さて次に何をするか?ってなったとき、
外装や武器を交換して遊ぼうぜ!っていう遊び方を提示してあげるのは親切だよね、と。
意図的なのか結果的になのかは分かりませんが、
ある種カノイ遊びにも通ずる方向性に回帰したのかなーなんて個人的には感じてたりします。


(度々書いていますが…w)想像力は無限大かもしれないですけれど、
後押しってやっぱり必要なんですよ。
商品だけ用意されても次にすべきコトが見えてこないと、
そこから一人で発展させるのってのは難しいですよね。
最近の(少なくとも日本での)ニクルの現状は、
「公式側で特に遊び方や物語が提示されない」
→「それじゃあとネットを見てみたら超ハイレベルな有様!」って感じですからねー!(笑)
段階を踏むでもなく、いきなりトップレベルのニクラーさんの作品を付き付けられて
それがさも普通みたいに思わされる…って現状はあまり良くないなァと思っていたので、
そういった意味でもリセットは良かったのかな、と思ったりもしますね。
トップレベルの作品が悪い、というコトでは勿論なくてですね!(笑)
ニクル界隈って10年もの積み重ねがあるので、ある程度成熟しきってる部分があると思うんですよ。
ネットを見渡してみても、今や古参ニクラーさんのハイレベルな作品
(とそれらのリスペクトフォロワーさんが構造解析的に作った作品)ばかり…
…という印象がなきにしもあらずで、新規さんには始めにくいのかなあ…と…。
まぁ自身が楽しめるかどうかが最重要ではあるのですが(笑)、マジメに今後の展望を考えると、
敷居の低い入り口はあるに越したコトはないと、そして後進は多いに越したコトはない、と思いますよね。


新規参入者にはプラスに働きそう?な2.0(CCBS)、
ニクラーにとってはどうなのか?って話もちょこっと…。
まだ本格的に触れていないですし、ボクが勝手に早急な結論を出すのもアレなのでこの話題は軽ーく…(笑)。

想像以上に積み重ねたきてモノの応用が効かないとか、
古参ニクラーは見直しを迫られそう…なんて↑で書きましたが、
2.0に「ニクラー」はどう向き合うべきなのか?というのも、
難しくもチャレンジしがいのあるテーマですよねー。
…ってもう皆さん貪欲に取り込んで順応しているようですが!怖い人たちだよ全く!(笑)

規格やレギュレーションに沿って遊んでみようぜ!って方向は
それこそオレニクル(ビバ偉大な先達!)の昔から存在しましたし、
それ以外にも、ファンサイドで自然発生的に生まれたりはしていたのですが、
公式側からひとつの共通規格、共通認識としての
「最大公約数的フォーマット(と遊び方)」が示されたのは、
従来からのニクラーにとっても大きいトピックかなあ、と。
これにまつわる「設定の妙味」の話もあるのですが、コレは長くなりそうなので機会がありましたら…(笑)。

あとですね、手の入れようがないフレームだからこそ
新規さんにオススメ!みたいなコトも書きましたが、
そうは言ってもやはり、手を入れたいのが人情ってモンですよね!
私も早速そういう脳内妄想をしていますし…(笑)。

ただ、フレームの改良という方向から考えても、
このフレームを使用する限り(そして「いわゆる人型」を作る限り)、
誰がやってもある一定の方向に収斂していくと思うんですよね。
私も少しだけいぢくってみましたが、フレームを活用して、
尚且つ頭部基準で大きさを決めて かっちょいい頭身にしよう!と思うと、
自ずと決まってくる気がするんですよ、パーツ構成が。

逆に言うとCCBSは拡張性に乏しいからこそ、
「縛りの中でいかに俺色を出すか?」という遊び方に適しているとも考えられるので、
そういうレギュだと捉えれば、古参ニクラーにも遊びやすいのかな?と。
コンペ的な縛りプレイ(ヤな表現)向きと言いますか~。

また、2.0のCCBSをニクルに上手く組み込めれば、
構造の簡略化、軽量化、剛性のアップが図れそう!ってのも思いました。
…組み込めれば、なんですががが!(笑)
個人的な感想なのですが、少し触ってみた感じ、サイズ的な部分やアクションフィギュア的方向性なんかが
TANさんのタイニーズ規格とマッチングいいように思いました。


この「CCBS」というシステムもユルめなボールジョイントも、
組み換えや大型ビルドを考えると厳しい点ではあるんですが、
軽量化、構造化のシンプル化を考えるいい機会なのかな、と
前向きに捉えたりしつつも特にまとまらず適当に終わります(笑)。

…オフ会までの猶予は4日…
何かしらのヒーローを完成させるコトはできるのかっ!?できるのか俺っ!
[PR]

by wnpz | 2011-07-12 23:59 | 玩具全般
<< またクリブリ行ったりデジラった... 携帯電話が壊れたという話 >>