俺伝説ブログ支店 Ver.2.45@hibernation

Blog Top WNPZ BBS BBS II Linx

書いてる人。

これは果たしてブログと呼ぶのか、どうか?
By Shi-Shi/WNPZ

●つぶろぐかころぐ
2009年8月~
●タグ
(119)
(19)
(18)
(16)
(16)
(13)
(12)
(11)
(10)
(9)
(7)
(7)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
●その他のジャンル
●ブログジャンル
●画像一覧
●Contents
WNPZ
BBS
BBS II

Presented by



 ● 斡旋

一筆奏上 天下御免!ハーイハイ ハムじゃない!Shi-Shiです!(挨拶)
いやあ…微妙に似てると思うんですよね、走れ正直者とシンケンOP…。
「Dokkan Dokkan ツイてる!」と「DAN DAN 心惹かれてく」も似t(略)。

…えーっと本題です(笑)。
タカラSFリスペクト全開の可動フィギュアということもあって、
予てから注目していたアッセンブルボーグ
大注目のワリには、何だかんだで未だに入手してないんですけど…(苦笑)。

その公式デザイナーズブログで、LEGOに関する話題が出ておるんですよ!




今までもLEGOの話題はポツポツ出ていたのですが、
ココまで大きくフューチャーされたのは初でしたので、ご紹介してみたいなあ、と。
いやだって、「タカラSF」をリスペクトした「トイトライブ&海洋堂」発の「有形ブロック的玩具」の公式が、
「LEGO」に関する話題を扱ってるんですよ!?好きな要素多過ぎ!ボクが反応しない訳がない!(笑)


…そんな訳で今回のLEGO談義、ニクラー的にも共感したり、
ニヤリとできる部分があるのではないでしょうか?
穴と軸ですとか、ポッチを埋めたくなる症候群ですとか(笑)。

また、模型者の方々の、LEGO、
或いは玩具に対する認識ってのも窺い知れて面白いですね。

私は節操がないので模型も玩具もやりますし、
且つニクル者でミクロ者でもありますので、どの意見も割と共感できたりするのですが、
とはいえ、なるほど、こういう感じ方、
考え方もあるのかと気付かされるコトも多くて楽しいです。

そうそう、「おもちゃ心」「おもちゃ力」という単語が
過去の記事で出てくるのですが、ニクルでも試される部分ですよね、コレ。
ここら辺の話題もいつか、WNPZで扱おうと思っとります。
う~ん しかし、おもちゃ力ってイイ言葉だなァ…(笑)。

↑の記事以外にも、ニクラーや玩具者にはグっとくる話題も多いですし、
第一線級の人たちがフランクに裏話や与太話(笑)など
色々と語っていて面白いので、他の記事も読んでみてくださいですよッ!



以下適当に脱線です(笑)。

アッセンブルボーグと言えば…6月発売のリボルテック新商品に
初回特典として「ミニジャークノイド(約10cm)」が付属するそうで…。
いやあ、非常に「判ってる」感じがしますねえ、素晴らしい!(笑)
クリアのボディ、胸部、頭部に奢られたメッキパーツ、有形ブロック的側面、そして世界設定など
タカラSFマインド満載なアッセンブルボーグなんですが、そのものズバリなミクロサイズを作ってしまうとは…
…ヒドい悪乗りですよ!大人げねえ!(褒めてますw)
「アッセンブルボーグ∞合体研究所」なんて名称もニヤニヤしちゃいますよね(笑)。


しかしなあ…公式サイドで他玩具との組み合わせ遊びを
推奨、提案しちゃうのが凄いよなあ、アッセンブルボーグもFigmaも…(笑)。

発言にしろ、商品そのものにしろ、
他社玩具へのリスペクトを何の臆面もなくできちゃう所が素敵ですよね。
そして その上での、手前味噌なノリノリ感も(笑)。
自分たちが好きだから、欲しいから作ってるんだ!
そういう感じがすんごく伝わってきます。「良い意味での自己愛」と言いますか。

トイトライブにしろ海洋堂にしろグッスマにしろ浅井センセにしろ、
根本の部分で玩具(広い意味での)が好きで、送り手としてだけでなく、
ユーザー、ファンサイドとしての見識も持ち合わせてるからこそ
出てくるものなんですよね~この雰囲気って。

こういった諸々の感覚が、ゾイドにもミクロにもニクルにも欠けている
(或いは伝わってこない)部分だと思うんですよ。

手作り感と言うと変ですけど、人間が作っているんだという感じ、
ユーザーとの繋がり感(仲間感覚)やライブ感が希薄なんですよね。
公式側の人と形が、顔が全然見えてこない、
情熱がユーザーにまで伝わってこないと言いますか。
グッスマや海洋堂とタカトミ、LEGO社とでは規模も立場も違うので、
機動力、柔軟性に差があるのは致し方ないですし、単純に比較するのは酷だとは思いますが…。
それに、開発チーム単位のミクロな視点で見れば、
伝わってこないだけで情熱に溢れてるんだとは思うんですよね(というか信じたいw)、ゾイドもミクロマンも。
ニクルに関してはLEGO本社とジャパンの関係という問題が絡んでくる気がするので、また別の話で…。


う~む、ミクロ、ゾイド、ニクルと、
私の好きなモノは何でこうも日陰感があるんでしょうか…。
やはり黄昏の種族なのか…!(笑)

いやはや…
ネットアイドルShi-Shiはミクロ&ゾイド&ニクルを応援しています!(?)



…しかしホント、武装神姫、アッセンブルボーグなどを見ていると、
そのリスペクト元たるミクロマン、
延いてはタカトミの不甲斐なさにホント泣けてきます…。
何でリスペクトフォロワーにできることが、本家にできないのか…orz
こういうのって、タカトミがやらなきゃいけないコトなんだよなあ本来は…。
[PR]

by wnpz | 2009-05-25 09:54 | 徒然/雑多/未分類
<< 無間地獄に足を踏み入れる ミクロメン&ゾイズを更新したい >>